しちはやは名古屋の質屋です

名古屋しちはやの釣具質預かりは、他社より最大8%高値って本当?

目次

はじめに:名古屋の釣具質預かりの魅力

釣具の質預かりとは

「質預かり」という言葉を聞いたことはありますか?質屋には物を売るだけではなく、預けて現金化できるサービスがあります。
 
 
簡単にご説明すると、品物をお預かりして、査定金額内の現金をお渡しするというサービスです。1ヶ月後にお渡しした金額に加えて、1ヶ月分の質料をお支払いいただければ、お預かりしているお品物をご返却いたします。
 
 
最大3ヶ月までお預かりすることが可能で、詳しい質料は査定額により異なります。
 
 
査定額に応じた質料は以下の通りです。
5万円以下
8%
〜10万円以下
7%
〜50万円以下
5%
〜100万円以下
4%
100万円以上
3%
例えば、お客様がお持ちいただいた釣竿に10,000円の査定額が付き、ご融資をした場合は、1ヶ月後に10,800円でご返済いただければ、お品物をお返しするというシステムです。しかし、ご新規の方はこの質料が1ヶ月無料ですから、質料無しでお気軽にご利用いただけます。
 
 
お預かりできるものは釣具全般のため、リールやルアーなども査定対象となります。

名古屋での釣り文化

名古屋は素晴らしい釣りスポットが多く、釣り愛好家にとっては天国のような場所です。
 
 
広い名古屋港には鍋田埠頭から日光川の河口、金城埠頭など様々な釣りスポットが数多く点在しています。
 
 
そのため、プロからレジャーとして楽しむアマチュアの人まで釣り人口は増加傾向にあり、近年、しちはやにも名古屋市内から釣具をお持ちいただく方の数が増えてきました。
 
 
お持ちいただくお品物はリールが比較的多く、高額なベイトリールなどをいくつかまとめてお持ちいただく方もいらっしゃいます。
 
 
釣竿やリールは、ケースや説明書、付属品などがある場合は査定額がアップしますので、お持ちの方は是非合わせてお持ちください。
 
 
もちろん査定だけという方のご依頼も喜んでお引き受けしております。

名古屋の釣具質預かりサービスを選ぶ基準

販売か質預かりか

お持ちの品物に特に思い入れが無い、保管場所が無くなってきたので整理したい、もう使う予定が無い、こういった場合は販売をオススメします。

 

逆に、お品物に強い思い入れがある、頻繁に使用する、手放したくないという場合は質預かりが最適です。

しちはやの質預かりサービス査定の基準

釣具の質預かりサービス査定基準は、メーカーと年式、中古市場での希少性を重視しています。
 
 
人気の機種や傷が少ないもの、箱や説明書などの付属品の有無なども査定額に影響します。
 
 
つまり、ここでご紹介した条件に当てはまる釣具がお手元にあるという方は、しちはやの質預かりサービスをご利用いただければ、思い入れのあるロッドやリールを手放さず、素早く現金が手に入るということです。

お客様の声を聞く

これはしちはや独特で、他の質屋には無いシステムですが、しちはやではお客様の声を査定額に反映させられることがあります。
 
 
一番お聞かせいただきたいのはご返済の目処です。その方の人柄などを見て、一般的な値付けに上乗せし、最大8%他社よりも高い値付けでご融資させていただくケースがあります。
 
 
これはひとえに、査定を行うスタッフも、お客様と同じ一人のアングラーだからです。
 
 
お客様が置かれている状況や、大事な釣具を預けてまで現金が必要な理由など、その方のお気持ちがよくわかるからです。
 
 
是非しちはやにご相談ください。

名古屋の主要な釣具質預かり店

タカハシライフ:特徴とサービス

タカハシライフは創業75年という歴史ある質屋さんです。釣具の質預かりといえばタカハシライフを思い浮かべる方も多いことでしょう。
 
 
タカハシライフはその取り扱う品物が幅広いことから、釣具なども扱っているんですね。

その他の店舗:特徴とサービス

その他釣具を取り扱う質屋さんはいくつかありますが、多くは買取専門のため、お客様の大切な釣具を手放さなければなりません。
 
 
販売ではなく、一時的に預けて現金を手にし、またそのお品物を戻したいという方は是非ご相談ください。

釣具質預かりの利点

経済的な利点

釣具を売ってしまうのではなく、質預かりという方法でお預けいただくお客様にとっての利点は何よりすぐにその日に現金が手元に入るということです。
 
 
急な出費や大切な目的のために現金が必要な場面は、人生に一度は必ず訪れるのではないでしょうか。そんな時は、お手元の釣具をまとめてお持ちいただけましたらスピード査定をし、お値段が付くものであればその日のうちに現金をお渡しできます。

釣り愛好家にとってのメリット

釣具には持ち主ならではの思い出深いストーリーがあるはずです。そんな大切な思い出が詰まった釣具はなかなか手放せないものです。
 
 
そのため、売ってしまうのではなく、質預かりという形をとっていただけましたら、ご返済いただいた時点ですぐにお預かりしている思い入れの多い釣具をお返しすることができます。
 
 
それらの釣具と共に、新たな思い出を築いてゆける点が、釣具の質預かりを利用する上で最も大きな釣り愛好家にとってのメリットであるといえます。

釣具質預かりのプロセス

質預かりの手順

まずはお預けご希望の釣具と身分証明書をお持ちいただき、しちはやの店舗に直接お越しください。
 
 
重厚感のある快適な空間でゆっくりおくつろぎいただいている間に、しちはやが誇るプロのアングラースタッフがスピーディーな査定を心がけます。
 
 
査定額にご納得いただけた場合は、釣具をしちはやでお預かりし、現金をお客様にお渡しします。
 
 
3ヶ月までお預かりできますが、質料のみお支払いいただけましたら、3ヶ月を超えてもこちらでお預かりすることが可能です。
 
 
お取引の際にお渡しした金額と、月の質料を合わせてお持ちいただいた段階で、厳重に管理しているしちはやの倉庫からお客様の釣具をお持ちし、お客様にご返却してお取引は終了です。
 
 
初めて質預かりをご利用いただく方は1ヶ月間質料無料ですから、是非お気軽にご相談ください。

安全な取引のためのヒント

ご予約のお客様のご対応をさせていただいている場合、せっかくお越しいただいたのにお待たせしてしまう可能性があります。
 
 
そのため、釣具をしちはやにお持ちいただける場合は事前にご予約のご連絡をいただけましたら助かります。

Q&A よくある質問と答え

Q1. 質預かりで注意すべきことはなんですか?

最も注意していただきたいことは返済の期限を逃さないということです。返済の期限を過ぎても質料のお支払いをいただけていない場合、お預かりしている釣具が中古市場に流れてしまいます。
 
 
くれぐれもご返済の期日をお忘れないようお願いいたします。

Q2. 釣具の価値はどう評価されますか?

販売価格、年式、傷の有無や使用感、箱やケース、説明書の有無などに加えて、その方の釣具に対する思い入れと、返済計画などもお聞かせください。最大8%他社よりも査定額が上がる可能性があります。

Q3. 質預かりと販売の違いは?

しち預かりと販売の大きな違いは、お客様の釣具が手元に戻るかどうかです。一度販売してしまい、中古市場に流れてしまうと、場合によっては海外などに送られてしまうことなどもあります。一方で質預かりはお客様のご都合でいつでもご返却可能であるという点が最も大きな違いです。

メールでのお問い合わせフォーム

    お手元の品物を検索

    釣具取り扱いブランド